× CLOSE

優れた採用管理システムを見てみましょう » 採用管理システムを徹底比較&お試し! » HARUTAKA

HARUTAKA

ライブ面接・動画面接で採用力を底上げするHARUTAKA

こちらのページでは、ライブ面接と動画面接で確実な選考が行える採用管理システム、HARUTAKAの口コミ評判や対応機能、導入事例などをご紹介します。

HARUTAKAの口コミ・評判

実際の採用にHARUTAKAを活用している企業の方からの、口コミや評判をいくつかピックアップしました。

アパレル業界の採用担当

「ライブ面接を行うと、写真が貼られたエントリーシートを見るだけでは分からないイメージが分かるので、実際の応募者の雰囲気が今までよりも断然掴みやすくなります。特に、接客業ではその人の持つ雰囲気が大切なので、自店舗に向いている人材を的確に選べるようになり、採用力が上がったことを実感しています。」

営業サービス系企業の中間管理職

「HARUTAKAを利用した面接でプレゼンをしてもらっていますが、新卒や年齢が若い人の中にもプレゼン能力が非常に高い人がいて、その能力が見られるところに価値を感じています。応募者の現時点での能力だけでなく、プロデュース能力まで図ることができるようになったので、将来的な活躍を想定した採用ができるようになりました。」

実際にHARUTAKAを使ってみた体験談

採用管理システムとして人気のHARUTAKAを使ってみた体験談についてご紹介しています。

これまでに比べると面接にかける工数が大幅に減ったものの、システムは使いやすいなど感じたことを解説しました。導入を検討している方は参考にしてみてくださいね。


実際にHARUTAKAを使ってみた体験談をもっと見てみる

HARUTAKAが対応できる機能

採用管理システムを選択する際に、重要なポイントとなるのが対応できる機能です。そこで、HARUTAKAがどのような機能に対応しているのか調査してみました。

機能

HRMOS

求人募集
ページ作成

×

面接調整
予約

×

カレンダー
連携

×

WEB面接

自動連絡
メール

×

動画選考

HARUTAKAの特徴

ポイント

詳細

HARUTAKAは、動画面接やライブ面接に特化した採用管理システムです。応募者が録画した動画を使用した面接はもちろんのこと、応募者と採用担当者がお互いの時間を調整すれば、生でのライブ面接も可能となります。そのため、面接にかける時間やコストを削減することができ、人材採用を効率的に行えるでしょう。

また、候補者管理機能によって応募者を一覧で表示し、キーワードによってデータを抽出することも可能なので、応募者の管理能力が格段に向上します。

その他、採用の流れを管理するための採用分析機能も付属しており、今後の採用力アップ、採用効率アップのための分析にも利用可能です。

HARUTAKAの導入事例

HARUTAKAを実際に導入している企業の事例をご紹介します。

アパレル店・飲食店・フィットネスジム運営会社でのHARUTAKA導入事例

HARUTAKAを導入しようと思ったきっかけは?

「販売元であるZENKIGENさんと出会って話を聞いて、その日のうちに導入することを決めました。これから入社してくれる学生たちと出会うということに関して、ライブ面接が行えるHARUTAKAがとても魅力的だと感じたからです。」

実際にHARUTAKAを使用して面接をした感想は?

「これまでの面接は自分の主観で行っていたのですが、動画面接を利用すると、客観的な視点から面接が行えると感じました。動画は何回も見られますから、1回目は主観的な視点で見て、2回目は客観的な視点から見る…という風に、様々な視点から応募者を見ることができるようになりました。」

HARUTAKAの改善してほしいところは?

「私としては特にありませんでしたが、応募者から使い方に関する問い合わせが何件かありました。アパレル業界は、他の業界と比較して新しい技術の導入が進んでいないからかもしれません。私はとても使いやすいツールだと感じているので、業界によるのではないでしょうか。」

音楽配信・動画配信サービス運営会社でのHARUTAKA導入事例

HARUTAKAを導入された意図とは?

「現在の就職活動は地方在住の学生さんが不利になっていますが、私は就職活動はフェアでなければいけないと考えています。その点、HARUTAKAは地方在住の方や時間がない方でもいつでも面接を受けられるので、就職活動や面接がもっと快適になると考えたからです。」

HARUTAKAの運用方法は?

「主に新卒採用の1次選考に利用しています。自己PR動画をエントリーシートと一緒に投稿してもらっていますが、応募者の希望があれば、最終選考まですべてライブ面接で行うこともあります。遠方の方では、一度も来社せずに採用が決定したケースもありました。」

ライブ面接・動画面接のメリットは?

「地方在住の方は面接できる機会が限られていて、スケジュールが合わなければ、そのまま会うことなく終わってしまう場合もあります。それは、応募者にとっても不利ですし、こちらにとっても採用できるかもしれない人材を逃してしまうことになるでしょう。その機会損失を失くせる点が一番のメリットだと感じます。」

HARUTAKAの販売元の情報


管理人富井と松田の画像_side

こんにちは!管理人の松田(左)です!富井(右)です!コンビで採用の担当をしています。「採用活動の効率化!」を上司から厳命された我々2人。血眼になって調べ続けるとあった!あった!「採用管理システム」。採用管理システムを2人で探しあてて、おすすめを紹介します。優れた機能も数々試してみるから、世の中の採用担当者は必見も必見ですぞ!

システムの
全容に迫るッ!

サイトマップ