× CLOSE

優れた採用管理システムを見てみましょう » 採用管理システムを徹底比較&お試し! » インタビューメーカー » 【採用管理】動画選考

【採用管理】動画選考

24時間365日面接を実施できる動画面接という仕組み

このページではオンデマンドの動画面接で24時間面接対応できる、採用管理システム・インタビューメーカーの動画選考機能を紹介します。

※画像をクリックすると、大きくなります!

一時も時間をムダにしない、動画面接を用意する意義

ついに最後になってしまったね。

何が?

ボクらのインタビューメーカー特集だよ。

えっ!終わりか!

ここまでいろいろ説明してきたけども、興味を持ってくれたボクらと同じ人事・採用担当の人たちに参考になるとうれしいね。

ずいぶんと爽やかだな。で、最後の機能はいったい?なんなんだ?

インタビューメーカー_動画選考_pc画像 インタビューメーカー_動画選考_pc画像_閉じる
インタビューメーカー_動画選考_sp画像

動画選考だね。

動画?ウェブ面接とは違うのか?

違うんだ。たとえば、応募者だって複数の企業に応募するから、忙しいでしょ?

お前みたいな、九州出身で東京採用だった人とかね。

ウェブ面接でスケジュール調整が難しい応募者は、面接用の動画を撮影しておくの。採用側はあらかじめ複数の質問を用意し、応募者は回答する形式の動画を送る方法さ。だから、応募者は24時間いつでも面接に参加できるんだ。

ふーん。

録画データでエントリーすることだってできるんだ。左の動画選考をクリックしてみようか、早速。

よし、これか、開始ボタン?

毎度おなじみの応募者採用画面だけど、質問動画が出ているでしょ?

ほう、この質問だって、オレらで作成できるよね?

質問動画の横に、評価シートがあるからね。動画を参考に採点できるし。

これは応募者の動画を再生しているところだな?

あとね、評価シートの横に応募者の基本情報もアップできるから、採用者側は資料を一挙に開けるのもありがたいよね。

インタビューメーカー_動画選考中_pc画像_閉じる インタビューメーカー_動画選考中_sp画像
インタビューメーカー_動画選考中_sp画像

そっかあ、ウェブ面接は違うね。これだったら、忙しい人でも安心だなあ。弊社にもっと応募来ないかね?

動画選考だと、応募者も気をつけなければいけないよ。自宅でくつろいだ感じで動画の質問に回答しようものなら、採用側に見透かされる。とくに松田の家みたいに、ちらかっているところでの動画もNG。

なんでオレが出てくるんじゃ!

忙しい応募者にも、採用者側にもうれしい機能。動画選考だけでなく、いろんな機能が素晴らしいなあ。

お前が締めるな!

今までお付き合いいただき、ありがとうございました!採用管理システム、いかがだったでしょうか?今後の採用管理にぜひ導入を検討していただけると幸いです。

動画コミュニケーションが普通の世代だから指標に使える

といいつつ、もう少しだけ動画面接について補足させてちょーだい!

マツみたいなアナログおじさん世代にとっては動画面接ってハードル高いのかもしれないね。

なんだよ、オレをディスってどうすんの?

でも、スマホが当たり前の世代にとっては、映像の自撮りだって全然違和感ないくらいで、オンラインの動画面接ももはや普通のコミュニケーションレベル。

さらにいえば、YouTuberに象徴されるように、手軽な動画撮影で自分をアピールするプレゼンテーション能力を測るという意味で、採用業務においても新しい指標のひとつになってもいいくらい。

自己アピールならオレも負けてないぜ!ちょっと一発芸でも見せようか?

そういうオヤジ発想じゃなくてさ、ネットを介した映像コミュニケーションでも、落ち着いて普段の自分が出せるっていうこと。

まあ、得意のネタは見せないとしても、オレだったら人一倍声がデカいんで、それも十分個性のアピールになるだろ?

人物評価するためのコンテンツが充実するシステム

今までの面接って、企業側でも面接に立ち会うのはせいぜい2~3人だったよね。

採用業務が最優先事項とはいえ、みんな通常業務もあるし、応募者にプレッシャーになってもいけないから、関係者全員で面接するっていうのはないよな。

それが動画面接を利用すれば、その場に参加できなかったスタッフでも、かなりリアルに人物評価できるし、その時にエントリーシートや面接官の評価なんかも参考にして、それぞれのスケジュールで責任を持って人物評価できるわけだよ。

全国に拠点があるような企業は、一次面接は動画で実施すれば、かなり時間と手間を軽減できるな。

応募者だって、休日や深夜に面接できるとなれば、とくに転職者の母数が増えるんじゃないかな。

24時間365日、年中無休でいつでも面接できますよって、かなりインパクトあるな。よし、テレビCM打とうぜ!

さすがにテレビCMはないけどさ、ネットの求人広告でアピールする要素としてはいいかもね。

管理人富井と松田の画像_side

こんにちは!管理人の松田(左)です!富井(右)です!コンビで採用の担当をしています。「採用活動の効率化!」を上司から厳命された我々2人。血眼になって調べ続けるとあった!あった!「採用管理システム」。採用管理システムを2人で探しあてて、おすすめを紹介します。優れた機能も数々試してみるから、世の中の採用担当者は必見も必見ですぞ!

システムの
全容に迫るッ!

サイトマップ