× CLOSE

優れた採用管理システムを見てみましょう » 採用管理システムを徹底比較&お試し! » TalentMind

TalentMind

人工知能でサポート!応募者を分析するTalentMind

TalentMindは人工知能を活用した採用管理ソフトです。採用のテストだけでなく、SNSでのデータをもとにさまざまな内容で候補者を判断してくれます。TalentMindの口コミや主要機能、導入事例、販売元の情報を調べました。

TalentMindの口コミ・評判

・「企業して「から多くのスタッフを採用してきました。効率化したいと思い、人事部でTalentMindを導入したところ採用効率改善のきっかけに。これからも人工知能のサポートをいかして、ビジネスに取り組みます」(グループ企業 CEO)

・「TalentMindは、人工知能を使って人材の分析ができます。適性テストの結果や履歴書の内容だけでなく、SNSの情報をもとに詳細な分析ができるのが魅力です。履歴書だけでは気づけない候補者の特性を、見逃さずチェックできます」(グループ企業 事業統括)

TalentMindの使用感・感想

AIを用いた技術により、これまでとは違った採用活動ができます。履歴書だけを重視するのではなく、SNSの発言などもチェックしながら企業にとって本当に有益な人物を探せるでしょう。使い勝手や総評についてまとめました。

TalentMindの使用感・感想をもっと見てみる

TalentMindの対応できる機能

採用管理システムを選定する際の重要な比較ポイントとして、6つの機能に注目。TalentMindの実力をチェックしてみました。

機能

TalentMind

求人募集
ページ作成

×

面接調整
予約

×

カレンダー
連携

WEB面接

×

自動連絡
メール

動画選考

×

TalentMindの導入事例

TalentMindを導入した企業による事例を紹介します。

グループ企業での導入事例 採用担当

支社を出しているタイで採用活動をすると大量の応募が来て、確認するだけでもコストがかかります。今までの経歴や実績を実際より良い内容で書く人も多く、SNSを使って調査する必要がありました。TalentMindのおかげで候補者を選ぶのが楽になり、採用活動の助けになっています。

グループ企業での導入事例 採用担当

今までの採用活動は学歴や経歴などで、採用ルールを決めて対応していました。TalentMindを使うと学歴だけで判断するのではなく、社交的か、向上心があるか、などさまざまなルールが作れます。求めている人材なのかわかるようになり、候補者とのミスマッチが少なくなりました。人工知能のおかげです。

導入企業例

タイで最も大手のセメント製造企業であるSCG(サイアム・セメント・グループ)や、ベトナムホーチミンにあるコワーキングスペースを提供する企業「CirCo」、日本では就職・転職サポートなどを行なっている株式会社エルツリーなどが導入しています。

TalentMindの販売元の情報

管理人富井と松田の画像_side

こんにちは!管理人の松田(左)です!富井(右)です!コンビで採用の担当をしています。「採用活動の効率化!」を上司から厳命された我々2人。血眼になって調べ続けるとあった!あった!「採用管理システム」。採用管理システムを2人で探しあてて、おすすめを紹介します。優れた機能も数々試してみるから、世の中の採用担当者は必見も必見ですぞ!

システムの
全容に迫るッ!

サイトマップ